Sony presents DinoScience 恐竜科学博(@横浜)

Life

初のお出かけ日記

恐竜科学博に行ってきました!少し前になるのですが、中々楽しめたのでご紹介です。

↑クリックすると公式サイトに飛びます(2021/09/12まで開催)

ジュラシックパークの影響で恐竜が好きで、子供の頃から同じような化石の展覧会に行っていました。

感想としては、

楽しめるが入場料が高い!

といったところでしょうか。

採点するとこんな感じです↓(5点満点です)

お楽しみ度:4

コスパ:3

一発目のお出かけ日記がコスパ3かよと思われそうですが、なにせ入場料が土日大人¥3,000
そして、恐竜への興味度により変わりますが、見学だけだと所要時間は1時間以内には終わります。

ただ、3歳以下は無料です。(3歳でも楽しめてました)

また、入場料が高いせいか土日でも比較的空いていて、密にもならず、係員の人がソーシャルディスタンスを保つように案内をしていたので、このコロナ禍にしてはお出かけしても楽しめる科学博だと思いました。

また、(芸能人とまわる)オンラインツアーなんかも企画されていて行かなくても楽しめる方法もあります。

注目は「レイン」と名付けられた、完全度の高いトリケラトプスの化石です。
ホントに化石なの?というくらいに骨格がそのままトリケラトプスで、今にも歩き出しそうなほどでした。
実物は迫力がすごいです。

他にも、「スタン」と名付けられたティラノサウルスは躍動感のある展示になっていてかっこよかったです!

展示されている化石全てで動きやテーマが表現されていて、見ているだけで楽しいです。

化石も注目ですが、一番のお楽しみは体感型ムービーでした!

ソニーのテクノロジーが駆使されたムービーで迫力が物凄かったです。

あまり書くと楽しみも減ってしまうので、こんな感じで展示されていますというところのご紹介です。

是非行って下さいとは言えない世の中ですが、オンラインツアーも活用して楽しんでみてください。

shoharuのTwitterフォロー,Facebookの友達申請お願いします!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました